HTK 本多通信工業

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Home > 会社案内 > 社長メッセージ

社長メッセージ

HTK本多通信工業は、1932年に精密ねじの加工業に始まり、1947年に“つなぐ”電子部品コネクタのメーカとして法人化して以来、多くの皆さまからのご支援をいただき、約90年の歴史を持つ企業として今日を迎えています。

当社は、創業の通信分野で培ったノウハウを、時代の趨勢を見極めながらFA分野から車載分野へと事業を展開してきました。事業活動においては、スピード・小回り対応を特徴として、お客様への提案を繰り返し、長く喜ばれ信頼いただける商品の創出に向けて日々邁進しています。これらの特徴を、断トツとご評価いただけるレベルにまで磨き上げることにより、当社グループを持続的に成長する企業にすべく取り組んでいます。

目下のところ、世の中の変化はますます速くなり、予測が一層困難なVUCA時代を迎えていますが、この時代を乗り越えて持続的に成長するための鍵は、やはり“人材”であると私は考えています。
2032年の創業100周年に向けて、従業員とともに私自身も成長しながら、これまで以上に価値ある商品・サービスの創出に挑戦し、あらゆるヒトとモノがつながる社会“Society5.0”、そしてSDGsの実現に貢献していきます。

皆様には、これまでのご厚情、ご支援に心から御礼申し上げますとともに、今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 樫尾 欣司

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない場合は、Adobe社のサイトからダウンロードしてご覧ください。

PAGE TOP