HTK 本多通信工業

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Home > 株主・投資家情報 > 経営方針 > 経営計画

経営計画

当社は創業100周年(2032年)ビジョンの実現に向けて、以下の経営計画を設定しています。

〇目標
 ◇ ⻑期(創業100周年)ビジョン
  ・全てのステークホルダーから信頼と期待をいただき、持続的に成⻑する“よい会社”
  ・売上高500億円、営業利益55億円、ROE12%以上の企業グループへの成⻑
 ◇ 中期目標(※)
  ・2025年度での過去最高売上/営業利益の更新を狙う
 〇基本方針
  Society5.0で拡大する“つなぐ”市場に、新商品をスピーディに創出

※中期目標は、2022年5月11日に、市場動向や業績の状況を踏まえて、『新市場区分の上場維持基準の適合に向けた計画書(2021年10月28日公表)』に記載の「~2025年度、売上高 200億円、営業利益 16億円、純利益 12億円、ROE 8%)」から
改定されています

〇経営戦略/事業戦略

 <業務用コネクタ>
  ⻑期ビジョン:社会の進化で発生するつなぐ課題をスピード解決
  事業方針:拡がり多様化するニーズに新商品を連打

 <車載用コネクタ>
  ⻑期ビジョン:高速伝送技術を磨きモビリティの自動運転を支える
  事業方針:車載カメラ用の実績と高速伝送技術をベースに事業拡大

 <情報システム>
  ⻑期ビジョン:中堅会社のデジタル革命を支えるDX支援事業へ
  事業方針:新技術の活用で独自のDXビジネスを展開し、事業領域を拡大

 <経営基盤の強化>
  DXおよびサステナビリティの取組みを強化し、生産性・持続性を向上


PAGE TOP